RIZIN朝倉海「落ち込んでいる暇なんてない」と再起を誓う!敗れてしまった相手は?

スポンサーリンク
スポーツ

こんにちは!
ミオです!

今回は
「RIZIN朝倉海「落ち込んでいる暇なんてない」と再起を誓う!」
というテーマでお伝えします

今話題の朝倉海さん!
最近はYouTubeの方でも人気爆発中である彼ですが

昨年の大晦日12月31日の「RIZIN26」のバンダム級タイトルマッチで敗れてしまいました。

そこで気になる相手選手だったり、その後の朝倉海選手について調べましたので是非ご覧ください!

スポンサーリンク

朝倉海選手が敗れた相手は堀口恭司選手!

敗れた相手選手は堀口恭司選手です
(アメリカン・トップチーム)

堀口選手との試合ですが、初回2分48秒でTKO負けをしてしまいました
王座を失うことになりましたが、再起を誓っています

朝倉選手のその後について

かなり落ち込みことは当たり前で心中をお察ししますが
朝倉選手はその後以外にも前向きな発言を残しております

朝倉選手はツイッターで
「落ち込んでいる暇なんてない、すぐに取り返す」
とツイートされました

このツイートにファンからは
「朝倉くんらしい前向きな意見!」
「反撃開始」「再起した朝倉くんを見たい!」

とたくさんの応援メッセージが送られています!

まとめ

・「朝倉海」選手が敗れてしまったのは、「堀口恭司」選手

・敗れてしまった朝倉選手ですが、前向きな発言を残しており、ファンからも応援のメッセージが多数送られている

 

負けてしまい一番悲しんでしまうタイミングですが、落ち込んでいる暇なんてない!

こんなかっこいいセリフが言えるのは朝倉選手だけでしょう!
またそんな姿にファンの人たちは心を引かれるのでしょうね!!

再起して王座に返り咲くのが心待ちにされています!

最後までご覧いただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました