小山陽平のwikiプロフィール!アルペンスキーの成績を調査!

スポンサーリンク
スポーツ

こんにちは!
ミオです!

今日は
「小山陽平のwikiプロフィール!アルペンスキーの成績を調査!」
というテーマでお伝えします

今回はアルペンスキーのW杯に出場された小山陽平さんが話題になっているので、wiki風プロフィールや、陸上やスキーの成績について調査しましたので、ご覧ください

スポンサーリンク

小山陽平のwikiプロフィール


・名前:小山陽平
・生年月日:1998年5月31日 (22歳)
・出身地:石川県金沢市
・学校:日本体育大学
・身長:168cm
・体重:65kg

と小柄ではあるが、筋肉質なため体重はしっかりとある
日々のトレーニングの賜物でしょう!

また大学は日本体育大学ということで、かなりの名門に入っている
それも小さい頃からスキーでの活躍があったため、このような名門に入れているのだと思われる

まだまだ若いのも魅力の一つですね!

アルペンスキーの成績

2016年のユースオリンピックGSで銀メダルを獲得し、その年の12月アルタ・バディアGSでワールドカップ・デビュー。冬季アジア大会(札幌)ではGSで優勝を飾った。その後ナショナルチームを外れたが、昨シーズンは2年ぶりに復帰。

最初のレース、ヴァル・ディゼールのワールドカップスラロームで1本目22位の好タイムを記録した。2本目で途中棄権しポイント獲得はならなかったが大きな可能性を感じさせた。今季はワールドカップフル参戦2シーズン目。まずはポイント獲得をクリアし、上位進出への足がかりを築くことが期待される。

【2019/20シーズンの成績】
 全日本選手権
 GS:2位
 SL:1位

と22歳ながら数々の活躍を残しています
まだそこまで有名ではないですが、いずれ日の目を浴びるひも近いでしょう!

まとめ

まだみんなが知っているほど有名!とはいかないが今後にかなり注目ができる選手であることは間違いないです

1月17日のW杯男子回転第五戦では、2回目には進めなかったが今後も頑張って欲しいです
次回のW杯では小山陽平さの名前がみんなに知られるほどの活躍を期待しています

最後までご覧いただきありがとうございました!

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました