山田崇太郎のプロフィール!戦績やジムや筋トレを調査!

スポンサーリンク
スポーツ

こんにちは!
ミオです!

今日は
「山田崇太郎のプロフィール!戦績やジムや筋トレを調査」
というテーマでお伝えします

今回は2021年1月31日(日)、竹芝ニューピアホールにて「PROFESSIONAL SHOOTO 2021開幕戦 Supported by ONE Championship」第1部が開催されました。

そこで山田崇太郎さんが修斗に参戦することで話題になっております!
気になる、戦績はどんな感じなのか?
そして山田崇太郎さんはとてもいい体をしているので有名なので、どのジムで筋トレをしているのかを調査しました。

山田崇太郎さんについて詳しく知りたい方。
また筋トレについて知りたい方はぜひごらんください!

スポンサーリンク

山田崇太郎さんのプロフィール


・国籍:日本 愛知県
・生年月日:1983年9月23日
・身長・体重:175cm/77kg
・所属:CARPE
・バックボーン:柔術、グラップリング
・主なタイトル:FIFAグラップリング世界選手権優勝

近年はグラップラーとして注目されることが多い山田さんだけど、ファイターとしてキャリアを踏み出したのはMMA。
様々な団体に出場して現在はZSTウェルター級王者に君臨されています

また体重175cm/77kgととてもがっちりした体型です!
筋肉量もかなり多いため、かなりの努力をされているそうですね

また修斗の試合の後試合後、山田選手は
「修斗の皆さん、はじめまして。今日は僕の筋肉のお披露目に参りました。失笑ですね(苦笑)。これから修斗でベルトを目指していきます。ちょっと怒られない程度に……“This is 修斗”」
とユーモアのある言葉を残しました笑

戦績や筋トレについて

戦績は全成績は9戦6勝3敗という成績を残されています
勝率は66%ほどって感じですね!

めちゃめちゃいい方とはいえませんが、6割を超えているのは素晴らしい成績と言えるでしょう!
今後の修斗の試合も頑張って欲しいですね!

また山田さんは筋トレをめっちゃ頑張っておられます
自身の筋トレの状況などをnoteなどに書かれ、情報発信されていますね

特にBIG3は指導するレベルの実力者らしいですね!
中でもベンチプレスはかなりすごく最高の重量は180キロを超えるのではないかと言われています

筋トレをされている方からすればどれほどすごいかわかると思いますが、わかりにく方に説明しますね
180キロは成人男性3人分です笑

これを仰向けで寝そべった状態で持ち上げます。
はい、人間ではないですよね笑
日々の努力の賜物であると思います!

まとめ

・戦績は9戦6勝3敗で勝率は66%!

・また筋トレはかなり上級者で、BIG3は指導されているほどです!
ベンチプレスは180キロ越え!

日々の積み重ねを怠らない努力の選手ですね!
僕も少しではありますが、筋トレをやっていますので山田選手の素晴らしさがすごくわかります、

それもあって頑張って欲しいなと思っております
また今後の活躍に期待ですね。
また新しい情報が出ましたら追記していきますね!

最後までご覧いただきありがとうございます

コメント

タイトルとURLをコピーしました