里村明衣子の現在は?引退や筋肉の強さを調査!

スポンサーリンク
スポーツ

こんにちは!
ミオです!

今日は
「里村明衣子の現在は?引退や筋肉の強さを調査!」
というテーマでお伝えします

仙台ガールズプロレスリング(仙女)の里村明衣子(41)が世界最大のプロレス団体、WWEとコーチ兼選手として契約されたことが2021年1月28日に明らかになりました。

そこで里村明衣子さんのプロフィール、また現在の筋肉の強さや引退がやや割かれていた理由について調査しました。

スポンサーリンク

里村明衣子さんのプロフィール


・リングネーム:里村 明衣子
・本名:里村 明衣子
・ニックネーム:女子プロレス界の横綱 LIVING LEGEND
・身長:157cm
・体重:68kg
・誕生日:1979年11月17日(41歳)
・出身地:新潟県新潟市西区
・所属:センダイガールズプロレスリング
・スポーツ歴:柔道
・トレーナー:長与 千種
・デビュー:1995年 4月15日

身長は157cmで小柄ですが、68キロとかなり体重がありますね。
これは脂肪ではなく筋肉がものすごいと話題になっています

またスポーツ歴で柔道とありますので、柔道で強い筋肉が養われたのかなと思います。そこでも彼女の成績は素晴らしかったです!

里村明衣子さんの引退説について

引退説ということで何度か話題になっていましたので、調査しました。
結果から言うと引退はしておりません笑

冒頭でも説明したように
新潟県出身で仙女の社長兼看板選手の里村は「女子プロレス界の横綱」の愛称で親しまれる。

40歳を超えてもストイックに体を鍛え上げ、彫刻のような肉体を維持し続けるトップレスラー。コーチ兼選手としての契約は日本人選手初の快挙になる

と言うように大活躍をされています。
ではなぜ引退説が出てしまったのか?

それは彼女が花月選手の引退試合に臨んだから出たのではないかと思います。
そのニュースのタイトルは
「引退する花月の前に立ちはだかった師匠里村」
何ですが、里村選手と引退を一緒に見てしまったことから引退説が出てしまったかもしれません

まとめ

・WWEのコーチ兼選手に日本人として初契約をされた

・引退説は全くの嘘で、「引退する花月の前に立ちはだかった師匠里村」のタイトルで勘違いではないかと思います

コメント

タイトルとURLをコピーしました