ソンフンミンのDVDの意味は?差別発言でサポーター死亡の死因は?

スポンサーリンク
スポーツ

こんにちは!
ミオです!

 

今日は
ソンフンミンのDVDの意味は?差別発言でサポーター死亡の死因は?
というテーマでお伝えします

 

 

今回はサッカーの韓国代表である、『ソンフンミン』に対する差別発言で炎上した、アーセナルサポーターが亡くなったというニュースについて書いていきます

 

 

ここでは『DVD』という言葉が差別発言として使われているのですが、この言葉がなぜ差別発言に当たるのかの意味を調査しました。

 

 

またサポーターが亡くなってしまうまでになった経緯などもまとめましたのでぜひご覧ください

 

 

不快に思われる方もおられるかもしれないのであらかじめ言っておきますが、亡くなったことを知らせたいのではなく、差別発言がこのようなことを引き起こしてしまうこと。

 

またどんな意味が込められているのかをお伝えしたいので、了承できる方はどうぞ!

 

スポンサーリンク

『ソンフンミン』が差別発言を言われるまでの経緯

 

この発言をされたのは
アーセナルサポーター運営のサポーターTV『AFTV』
にパネラーとして出演されていた

 

 

『クロード・カレガリ』氏58歳
昨年のライブ配信でソンフンミンさんが交代で退いた時に言われた発言がかなり炎上してしまいました。

 

 

その言葉は
『DVDが出て行くぞ』
という言葉でした。

 

一見聞いたところ意味がわからないと思います
では次にこの『DVD』に秘められた差別発言の意味について紹介しますね

 

 

差別発言の『DVD』の意味は?

 

ここで本題の『DVD』の意味です。
実はヨーロッパの方がアジア人に使う差別用語なのですが、

 

 

『違法コピーのDVDを大量生産している』
という偏見から来た言葉なんだそうです

 

まあなので意味としては
汚いことをしている、悪だ!
こんな感じの意味ですね

 

まあこんなことを公共の電波で言ってしまっては炎上してしまっても仕方ないですよね。

 

 

『クロードカレガリ』の死因は何か?

 

ここで『クロード・カレガリ』さんは何で亡くなったのかを調査しました。

 

 

実は今現在死因は明かされていません、
しかしこのようなニュースが出てしまっているので、この炎上が何かの原因になっていることは明白でしょう

 

死因について新たな情報が出て来ましたら、追記していきますね

 

 

『クロードカレガリ』の炎上後は?

 

『クロード・カレガリ』の炎上後はどんな生活だったのでしょうか?

 

この炎上後番組内で、発言はジョークであった
悪気はなかったと弁明されました。

 

 

まあしかしここまで明らかな差別発言が許されるわけもなく、レギュラー出演されていた番組を降板されました。

 

このことにより、公的なものから一切身を引いたと思われたんですが、このような形でまた現れることになるとは思いもしなかったでしょうね、、

 

 

『ソンフンミン』の件の周りの反応は?

 

 

 

まとめ

 

・DVDにはアジア人を差別する表現であったこと

 

・意味は『違法コピーのDVDを大量生産している』という内容

 

・その発言をされた『クロードカレガリ』は炎上し番組の降板、また先日死亡されたことが発表された

 

・現在その死因は明かされていない

 

 

二週間ほど前にも日本でも
アイヌ民族への差別表現で『脳みそ夫』さんが大炎上されていましたね。

 

似たように思う方もいるかもしれませんが、今回の件は悪意が当てのことなので全く違うと考えます。

 

もう亡くなってしまったのでどうしようもないですが、今後このような痛ましいことが起きないことを願い、また差別発言についての知識を知っていただきたいなと感じました

 

 

最後までご覧いただきありがとうございました

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました