ミャンマーなぜ何が起こっているのかわかりやすく解説!【クーデター】

スポンサーリンク
ニュース

こんにちは!
ミオです!

 

 

 

今回は
『ミャンマーなぜ何が起こっているのかわかりやすく解説!【クーデター】』
というテーマでお伝えします

 

 

今日は、ミャンマーで起こっている『クーデター』はなぜ、何が起こっているのかをわかりやすく解説しました。

 

 

わかりやすく解説するために、詳しい情報などは省いて説明します。
この記事について初めて見る初心者の方にオススメの記事なのでご了承ください。

 

 

 

スポンサーリンク

『ミャンマー』で何が起こっているの?

 

 

 

今現在ミャンマーでは『クーデター』が起こっています
またそのクーデターなどによってたくさんの方が殺されたりしていることを知られたと思います。

 

 

今回はこのクーデターが起こってしまった原因、経緯などをわかりやすく端的にまとめていきます!

 

 

 

『ミャンマー』での『クーデター』って何?

 

 

まずクーデターが起こっていると言いましたが、クーデターについてわからない方もおられるかと思いますので、説明しますね

 

 

すでにご存知の方は飛ばしてください

 

 

『クーデター』とは、会議や話し合いなどではなく武力によって確変などを行うことです。
まあ簡単に言えば力で相手を抑えることですね

 

 

このスケールをもっと大きくすると『戦争』なんかになるわけですね、、、、
少し大げさに聞こえるかもしれませんがマジでそのレベルのことが怒っているんです

 

 

 

『ミャンマー』のクーデターはなぜ起こっているの?

 

 

ではこのミャンマーでのクーデターはなぜ起こっているのでしょうか?
これはミャンマーの主導権の取り合いから起こったものです

 

 

1960年から2010年まで主導権がミャンマー軍が占めていました。
しかしこの時期は国民たちは『暗黒の期間』と言われるほど不服なものが多かったのです。

 

 

 

そんなこともあり、民主政権である『アウサンスーチー』が国民の賛同を得て政治を民主化することができたんですね

 

 

ミャンマー軍もしばらくはこれでいう通りにしていたんですが、自分たちの思うようにならなくなることが増えてきたので、『アウサンスーチー』を拘束したり、武力で主導権を取り返したんですね

 

 

ミャンマーの国民はどうなっているのか?

 

 

国民はもちろん、軍が主導権を取り返したことをよく思いませんよね、、そこで対抗のデモなどを起こしているんですね。

 

 

しかしそれをよく思わないミャンマー軍。
そこでも武力で制圧するため、銃殺されてなくなってしまう人や、悲しむ人がたくさん出てきています。

 

 

なので今現在、ミャンマーの国民は不安と恐怖の渦に巻き込まれている状態なんです、、、

 

 

世間の反応は?

 

まとめ

 

 

・ミャンマーでは今現在クーデターが起こっている

 

 

・民主政権とミャンマー軍で主導権の取り合いをして、民主政権が勝利しました

 

 

・しかしそこで思い通りにならないからとミャンマー軍は武力で主導権を取り返したのです。

 

 

 

・そこから起こる国民の不満、デモによって殺戮などが起こっているんですね

 

もう少し詳しく知りたい方はこちらの記事も合わせてどうぞ!

ミャンマーの抗議デモはなぜ?原因を初心者にもわかりやすく解説!
こんにちは! ミオです! 今日は 「ミャンマーの抗議デモはなぜ?原因を初心者にもわかりやすく解説!」 というテーマでお伝えします 今回はミャンマーの最大都市である、ヤンゴン中心部で起こった抗議デモについて初...

 

最後までご覧いただきありがとうございました

コメント

タイトルとURLをコピーしました