ジュンスカの寺岡が脱退、解散?原因や仲悪い説について調査!

スポンサーリンク
ニュース

こんにちは!
はまがみ整骨院のスタッフの澪です!

 

今日は
「ジュンスカが解散、脱退?原因や仲悪い説について調査!」
というテーマでお伝えします

今回は四人組ロックバンド『JUN SKY WALKER(S)」の寺岡呼人さんが本日の1月27日にグループを卒業したことがわかりました。
しかしこの発表には色々不可解な点があり、ジュンスカが解散するのではないかや脱退したのではないかという話が出ていますので

その内容について、原因であったり仲が悪いと言われている理由について調査しましたのでぜひご覧ください

スポンサーリンク

発表の不可解な点

本日の16時40分に寺岡呼人さん卒業が発表されたのですが、その文面には色々と不可解な点がありました。

それは公式サイトでは「この度今後の活動について、森純太、小林雅之、宮田和弥が話し合いを行い、JUN SKY WALKER(S)は、3人で活動していくことを決め、寺岡呼人と袖を分かつことになりましたので、ここで皆様にご報告させて頂きます」と報告。

また「寺岡呼人は、脱退ではなく、卒業です」とあくまでも脱退ではないと強調。という発表をされたことです。

まず卒業という形で円満にチームをさるのであれば、本人も含めて話し合いをしますよね。
しかしこの卒業は三人で話した上で決めたものとも受け取ることができてしまいます。

またその内容に追求したところ、卒業であることを強調しました。
これは少し引っかかりますよね。もし本当に円満で話し合いをしたのなら、こんな勘違いされるような文面にはしないはずですしね

ここで仲が悪いのではないか、という説や以前にも脱退していたことがあったので次はそちらについて話しますね

寺岡は初期メンバーではなく一度脱退していた?

ジュンスカは1980年に結成され、1988年に寺岡が加入。同年にメジャーデビューを果たし精力的な活動を繰り広げたが、1993年に寺岡が脱退し、1997年の東京・日比谷野外大音楽堂ライブを最後に解散した。2007年の期間限定での再結成時より寺岡も再びバンドに参加。

と公式サイトにもありました。
始まりも脱退も他のメンバーとはズレていることがわかります。

またネットでは宮田和弥と森純太さんが仲がすごく悪いという情報も出てきましたので、そういったこともあり脱退やメンバーの加入なども起きたのでしょう。

この不可解な卒業も実は円満ではなかったのではないかもしれないですね、、
こればっかりは本人たちにしかわかりませんが、、、

残りのメンバーの声

卒業については不可解な点もありましたが、その後のメンバーの声は打って変わって明るいものでした

森さんは「突然の報告で驚かせてごめんなさい」とファンに謝りつつ「昨年から何度もミーティングを重ねました。今回の決断は、お互いにとって残りの音楽人生でより自由に、やりたいことに集中するための決断だと考えてます。メンバー1人が離れますが、話し合いを通じて、バンドとしてより結束が強まったと確信しています」

小林さんも「森くんと宮田とこれからやって行くと、決めました。自分自身に今あるのは希望です。ワクワクもしてます。色んなことが起きてる世の中ですが、早くLiveをしたり、新曲を知らせたいと思っています」

と意外にも悲しんでいるそぶりも見せないような感じでした
彼らの気持ち的にそういったのを見せたくなかったという可能性もありますが、仲が悪くて脱退したならと考えると少し怖いですね笑

まとめ

・寺岡呼人さんの卒業発表には不可解な点がいくつかあった

・過去にも脱退や加入あり、メンバー間の仲の悪さも目立っていた

・メンバー達は卒業に意外にも前向きな意見を揃えた

 

実際のところはどうかわかりませんが少し不穏な空気がしますよね。
しかしこれからも三人でバンドや音楽を続け、卒業された寺岡さんも音楽を続けて行くそうなのでこれからも頑張ってほしいですね!

また新たに情報などがわかりましたら、追記していきます
最後までご覧いただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました