整体の施術中に僕が言った何気ない言葉で喜んでいただけたこと3選!

スポンサーリンク
仕事

こんにちは!
ミオです!

 

今回は
「整体の施術中に僕が言った何気ない言葉で喜んでいただけたこと3選!」
というテーマでお伝えします!

 

スポンサーリンク

初めに

 

僕は高校を卒業した2018年から
叔父の整骨院で整体師として働いています
その中で感じたことを紹介していきたいと思います。

 

このブログの中で
同じように整骨院やマッサージ等で
働かれている人の参考になればなと思っております。

 

今回は患者さんに喜んでいただけた言葉ということで
僕は経験からこの言葉を意識して会話をするようにしております
そうなってから話は盛り上がるし、
かなり仲良くなれたような気がします笑

 

こうした会話術などは
整体やマッサージだけでなく
日々の生活の中でも、仕事の中でも
様々なことに活用できますので

 

話が詰まってしまう、
相手が話しているときにつまらなさそうにしてしまう

そう感じる方は是非参考にしてみてください!

 

ではどうぞ!

 

喜んでいただけた言葉

 

患者さんの辛さを理解すること

 

整体に来てくださってる患者さんは
何か苦痛があるため来ていただいている方が多いです

 

そう言った方は周りから理解されている人
またされてない方もいます

 

理解されている方はまだマシですが
理解されていない方はかなりしんどい思いをされています。

なので親身に話を聞き
理解する努力がとても大事だと思います

 

その時の注意点なのですが
あまり自分から聞きすぎるのも良くないです

それはあまり話したくない人もいるからです

 

なのであくまでも主体は患者さんで
話を聞いて行くスタイルでいきましょう

 

そうしていたら話したい人は
話してくださるし
あまり話したくない人は
何もなしで終わって行くので何も当たり障りがないです

 

僕が実際に背術していた患者さんは
仕事が忙しすぎて自分の時間を確保できない、

 

でも家に帰ると家事をしないといけないし

他の人も忙しいからこの話ができない

とおっしゃっていました。

 

こうした内容を直接解決することは
まず間違いなく僕たちには無理です

 

そうした中でお話を聞いてあげるだけでも
患者さんの気持ちは軽くなり
かなり親密な関係になることができます

 

相手の話を広げる

 

際ほどの話にも通づるところがあるのですが
相手の話をしっかり聞いて
話を広げていきましょう

 

よく自分の話をしてしまう人がいますが
ほとんどの人は自分が好きなので
人の話より自分の話の方が好きなのです

 

なので自分の話をするにしても
患者さんの話に関連する内容を話していきましょう

 

どうしても余裕がない人は
話そう話そうしてしまうので
どうしても自分の話をしてしまうものです

 

すでに親密になったからなら
自分の話を興味を持って聞いてくださるかもしれませんが
初めての方や、まだあまり親密でない方だと
どうでもいい話になってしまいます

 

そんなことをずっと話している人とは
あまり関わりたくないですよね、、

そんなこと思われてしまったらもうおしまいです笑

 

主体はあくまでも患者さん!
これは必ず押さえておきましょうね!

 

お子さんの話を聞く

 

これはお子さんがいられる患者さん限定の話です。
話行く上で患者さんが主体で話されるのがいい
というのを話しましたね。

 

その中でもやはり患者さんの好みの話であれば
もっと最高です!

 

趣味や好きなものは人それぞれですよね、、

なのでそう言ったものは仲良くならないとわかりません
しかしほぼみんなが好きな話がこれ

自分の子供の話なのです!

 

自分の子供より大事なものなんてないですよね
なのでその話を振られると
普段あまり話さない人でも
喜んで話をするんです

 

そこで仲良くなれば、
その人のマニアックな趣味や好きなもの
そう言ったものまで見えて来ます

 

その一つ目としてお子さんの話は
悪くおられる方はいないと思います。
(今まで一人もおられないです)

 

また話すなら楽しい話をしたいですよね!
よく患者さんの話を聞いていて出てくるのは仕事の話だったりします

でも大体仕事の話になると暗い話が多いです

 

それでも患者さんの気持ちが済むなら
全然いいのですが、話が暗くなると
聞いてる方もすこししんどくなって来ますよね

 

でもお子さんの話であれば
ほぼほぼ楽しい内容なので
聞いている方もすごく楽しくお話を聞くことができるのです。

 

なので話たいけど何を話していいかわからない
そんな方は是非お子さんの話をしてみてください!

 

とはいえ何も話したくない患者さんもいる

 

中には何も話したくない患者さんもいます
それはまず話すのが嫌だったり
寝たいという方もいるからです

 

そうなれば話さないのが一番です!
見分け方としては
少し話を振ってみて反応が全然良くない

 

そう言った方は高確率で
話自体をしたくない方なので
そこで見分ければ大丈夫です

 

最後に

 

今回は
「整体の施術中に僕が言った何気ない言葉で喜んでいただけたこと3選」
という内容でお伝えしました

 

今日の内容は
僕が患者さんと話していて喜んでいただけた内容なので
全て人に当てはまることではないかもしれませんが

何百人も話してわかったことなので
かなり信憑性はあると思います。

 

しかし絶対ではないので僕に文句は言わないでくださいね!笑

それを踏まえた上で
共感できた、と思う方は試してみてくださいね!

最後までご覧いただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました