鈴木健吾のシューズは?現在の食事や練習とフォームを調査!

スポンサーリンク
スポーツ

こんにちは!
ミオです!

今回は
「鈴木健吾のシューズは?現在の食事や練習とフォームを調査!」
というテーマでお伝えします

 

本日2月28日のびわ湖毎日マラソンで、鈴木健吾選手が日本新記録で優勝されました!
タイムは2時間4分56秒という、初の2時間4分台でのゴールとなりました!

 

そこで気になるのは、鈴木健吾選手が他の人とは違うシューズを履いていたということです!
やはりどんなシューズか気になりますので調査しました!

 

また、現在食べられている食事や練習、トレーニング、また走っているフォームについても調査しましたのでぜひご覧ください!

 

スポンサーリンク

鈴木健吾選手のシューズは『NIKE・アルファフライNEXT』

鈴木選手が履いていた靴は「NIKE・アルファフライNEXT」ということが判明いたしました!

 

スタート前から緑やピンクのヴェイパーではなく、黄色の靴を履いていたのでかなり目立っていました!

 

また鈴木選手は以前は普通の靴だったのですが、やはりナイキの厚底シューズに履き替えられたようですね!

 

今最も履かれているのはナイキのヴェイパーですが、鈴木選手がNIKE・アルファフライNEXTを選んだのはなぜなのでしょうか?

 

やはり自分に合わなかったのかと思いますが、今後NIKE・アルファフライNEXTが注目され売れるのは間違いないかと思いますので、買いたい方は今がチャンスかもしれませんよ!!

 

 

 

現在の食事はどんなものを食べているのか?

 

普段食べている食事は詳しくはわからなかったのですが、行きつけの場所があったそうですね!

 

それは横浜市の神奈川大キャンパスの近くでされている喫茶店の「ソフト珈琲」です!

 

そこを営んでいる斎藤孝子さんは鈴木健吾さんとの話をされていました。
「ボリュームがすごくておいしい。よく山藤と2人で行き、おばちゃんにとてもお世話になっています」と鈴木選手も話されていました

 

また神奈川大の駅伝の選手たちの朝昼晩の食事も任されているというから驚きです!

 

この斎藤孝子さんのご飯に秘密がもしかしたらあるのかもしれませんね!
また斎藤さんは選手たちを自分の孫みたいに慕っていたそうです

 

そうした暖かいご飯というものも力の源なのかもしれません、、、

 

普段の練習やフォームは?

 

鈴木健吾選手の練習で有名な話があります!
それは「高校時代、朝練後に午後から20キロ走のメニューがある日。その間の時間を使って自主的に20キロを走り、周囲が「やめさせるのが大変だった」と苦笑いするほどの意欲があった。」

 

というものです笑
聞いただけでもかなりの努力家であることがわかりますよね

 

苦しい練習の中で、さらに自分を追い込んで行く姿勢、またそれの自ら行うことが彼の強さの秘訣なのかもしれません

 

マラソンというものは骨格や身長などにも左右されると言いますが、高校時代はここまで注目される選手でもありませんでしたし、身長も高くありません

 

そういったものを言い訳にせず、あり得ない努力を続けることができる選手だけがこうした快挙を成し遂げることができるのだろうと感じました!

 

まとめ

 

・鈴木健吾選手のシューズはNIKE・アルファフライNEXT

 

・食事は「ソフト喫茶」の斎藤さんが秘訣なのかもしれない!

 

・練習は周りの人が止めるのに苦労したほど自分を追い込んでいた!

 

これからの活躍にも注目ですね!
最後までご覧いただきありがとうございました!

 

第76回びわ湖マラソンの動画

 

 

最後に鈴木健吾選手が優勝された大会の動画を乗せておきますね!

僕はリアルタイムで見ていたのですがかなり感動したのでぜひご覧ください!


 

コメント

タイトルとURLをコピーしました